2007年02月21日

退院しました♪

19日(月)に退院しました〜^^
子宮内膜症卵巣嚢腫腹腔鏡手術を受けてきました。
以前から内膜症があったのですが、2003年に子宮外妊娠の手術(開腹)をしてから生理痛が年々ひどくなって・・・おまけに子宮外妊娠後は流産を繰り返し、妊娠=流産という感じで子どもはとっても欲しいけど妊娠が怖いという悪循環に。
気分一新したいのと子作り再挑戦をするために腹腔鏡手術を^^

入院した病院はコチラ。関西では腹腔鏡手術の名医と言われる病院です。でもね、ココの病院の改装と順番待ちとが重なり、去年の8月から半年待ちでした〜(〃´o`)=3
今でも50人以上の患者さんが手術待ちだそうです。なのに私はこの手術の3週間前に手術延期の危機に・・・。血液検査をしたら貧血が強すぎて、貧血を改善しないと手術は出来ないと厳しいお言葉を頂きました。子宮内膜症だから貧血なのに貧血がひどいから手術が出来ないなんて・・・
そのときの私のヘモグロビンの数値は7.8(正常12〜16)。手術までに10.5以上にならないと延期・・・次はいつ順番が回ってくるか分からないと思うと焦りました〜。手術までに鉄剤の注射&内服&食事を頑張りなんとかクリア^^レバーやほうれん草、小松菜を食べまくり、嫌いな豆乳を毎日飲みました〜。
14日に手術を受け、術後の経過は良好で私の前日に手術した方や同じ日に手術した方よりも先に術後5日目で退院してきました〜^^まだ少し痛みもありますがボチボチ生活してます^^

私の留守中のニココナは
ニコは夕飯と夕方の散歩をお友達に頼み、コナは13〜17日までをトレーナーさんのもとで過ごしました。
時々、どちらからも画像付きのメールをもらいニココナの元気な姿を見られ安心して入院生活が送れました♪
送られてきたニココナ画像↓
CA0I8YNU.jpgCAQ0I81S.jpg

コナがスーパーコナになれたかというと・・・
他の子のレッスンの時もコナを連れて行ってすれ違いの練習などをしてくださりお散歩の時なども全くガウガウ言わない良い子だったそうです^^
でも・・・帰ってくるとやっぱりココは縄張りだからかニコと一緒に土日と旦那が散歩をしてたからか見かけない子を見るとガウ〜〜(T▽T;)
先生の前では良い子を装ってるのか、私の散歩の仕方が悪いのか、まだスーパーコナには遠い感じが(;^_^A
先生からこれからの注意として一緒に寝ないことと散歩のときに引っ張らせないよう指示が。今までいくら言われても別に寝ることが出来なかったのですが今は寝室にクレートを置いてニココナはクレートで寝てもらってます。最初はキュンキュン言ってましたが何とか慣れてきたかな?スーパーコナ&スーパーニコになってもらうために母は頑張るのです(^^;
トレーナーさんがお預かりの間のコナの様子をコラージュにしてくれました^^
P1050852.JPG



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ←今週いっぱいおうちでゆっくり?です。来週からボチボチお仕事(パート)復帰!

ニックネーム ニコナ at 18:30| Comment(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする